【プログラミングと人工知能(AI) 入門】

人工知能(AI)などの技術の進化によって、10~15年後の職業の内70%は今は存在しないと言われています。
多くの職業がAIに置き換わり、一方で今までにない新しい職業が創出されるでしょう。
現代の子どもたちは、産業革命以来の大きな変化に直面します。これをチャンスにして、より豊かで充実した 人生を歩むには、柔軟で強い思考能力と行動力を身につける必要があります。
これからの時代を生きるために大切な教えは、孫子の兵法 ”彼(敵)を知り己を知れば百戦殆うからず” です。
そこで、SSKは彼(=AI)がどういうものなのかを小中学生でも理解できるよう、新たにカリキュラムを開発しました。
WSではまずプログラミングの基礎を学習し、ゲームを作成します。そして、AIがゲームを攻略するためにのどのように 学習するのかを学びます。子ども達は様々な疑問が湧きあがるでしょう。
人間とAIどちらがゲームを早く攻略できるのか?
従来のプログラミングと最新のAIはどう違うのか?
人間の脳とAIは何が違うのだろう?
人間はAIに知性で抜かれてしまうのだろうか?

AI初級

2017年2月22日

【スクイーク入門】

WS内容:
スクイークの基本操作とドローイングツール(お絵かき道具)や基本機能を使って図形などの初歩学習を行います。スクールに参加する方の最初に参加するワークショップです。対象は小学1年生から中学3年生です。
達成目標:
スクイークの基本的な使い方を学習します。コンピューターを使ったお絵かきやオブジェクト指向のソフトウエアならではのスクイークの面白さと使いやすさを体験します。自分の描いたキャラクターを自在に動かしたり、コピーしたり、回転させたりします。この遊びの中で、+-や割り算、回転角度や図形など算数の基本を学習します。ハンドルでキャラクターを操作しようとする過程で、自然に算数の代入やパラメーター(変数)の学習をします。

【自動走行する車を作ろう:ドライブ ア カー】

WS内容:
スクイークを使って、コンピューター上で道に沿って自動運転をする車を作ります。
学んだ機能を使って各自が自由作品を作成し、発表を行います。
達成目標:
スクイークの基本的な使い方を学習します。プログラミングを
行うことで、論理的な思考能力を磨きます。+-や割り算、回転
角度など算数の基本を学習します。また、自由作品を作ることで
創造性を伸ばし、発表することでプレゼンテーション能力を鍛え
ます

【時計を作ろう】

WS内容:
スクイークを使って、コンピューター上に目覚まし時計を作ります。学んだ機能を使って、各自が自由作品を作成し、発表を行います。
初級コースにはスクイーク入門が含まれています。
達成目標:
スクイークの基本的な使い方を学習します。プログラミング
を行うことで、論理的な思考能力を磨きます。時計を作る
過程で12進法に関して学びます。また、自由作品を作ること
でアート面での創造性を伸ばし、発表することでプレゼン
テーション能力を鍛えます。

【ゲームを作ろう】

WS内容:
スクイークを使ってシューティングゲームなどのゲームを作ります。この過程でスクイークの基本的な機能や使い方を習得します。キャラクターなどの創作を通してアートデザインを楽しみ、スクイークを使ってプログラミングを体験します。スクイークの基本機能を一通り学習した後、各自が自由作品を作成し、発表を行います。
初級コースにはスクイーク入門が含まれています。
達成目標:
子ども達の好きなゲームを自ら作るためには、論理的に矛盾がなく、条件に漏れのないストーリーを考える必要があります。さらに、楽しいゲームにするには絵や音、仕掛けなど色々な工夫をし、キャラクターの創作においてはアートデザイン能力がためされます。スクイークでプログラミングすることで、論理的な思考能力を高めます。ゲームの創作を通して、これらの能力を総合的に鍛えます。
思うようなゲームができたときの達成感は最高です。