SSKアカデミー”課題解決型学習で、英語とコンピューターのスキルを身につけよう!”参加者募集中!

    テーマ マインクラフトで火星に都市を造ろう!

  SSKアカデミーは、インターナショナルスクールや北欧・米国といったICTを活用した先進的な教育をモデルとして、ICTと英語を活用した課題解決型授業を行います。

 今年度のテーマは  マインクラフトで火星に都市を造ろう!です。様々な課題を解決するために、地球や火星の環境、生物や社会のことを学習し、最終的にマインクラフトで火星に都市を造ります。また、授業の約半分は英語で行います。アカデミーの特徴の一つとして、ネイティブの先生が1学期ごとに4時間の授業を受け持ちます。1学期ごとに生徒は英語で学習成果発表を行います。

 アカデミーは、プログラミングや英語のみならず、グローバルスキルやプレゼンテーションスキルを身につけることを目標の一つとしています。ITツールとしては、マインクラフトをはじめ、コミュニケーションスキルを育成するために、生徒間や生徒と教師間で教育用ブロを使用し、表現力を高めるツールとして動画編集ソフトを活用します。

 さらに、夏に国内、来春には海外(ハワイ島もしくは米国本土)への研修ツアーを行う予定です。(参加希望者のみ)

昨年度のアカデミーの報告は次のWebサイト:http://www.npo-ssk.com/wp-content/uploads/2018/04/7fb5a6b4e8dd418e8c00c58a095c749d.pdf  をご参照ください。

  アカデミーの詳細やお申込み方法に関しては

  Webサイト:https://www.npo-ssk.com/?page_id=7389 をご覧ください。

    お申込期限:516日(水)

    対象:小学校3年生~中学校3年生

    授業日程は事務局にお問い合わせください。info@npo-ssk.com

 

P3318868

P4019224

 

2018年4月23日

5月13日(日) ”スクラッチデーIN京都2018” 京都こどもみらい館”にて開催!

 

スラッチデーは世界各地で毎年5月に開催されるイベントです。
以下のように、“スクラッチデーIN京都2018” ~スクラッチプログラミングを体験しよう!~ というサブテーマにて開催いたしますので、ぜひ親子揃って会場にお越しください!
また、お知り合いの方にもこのイベント開催をお伝えいただければ幸いです。
詳細情報はこちらから!

開催日時:2018年5月13日(日)10時~16時
開催場所:京都こどもみらい館 4階 第1研修室A、B
参加費 :無料
イベント内容:
1.スクラッチプログラミング体験:
午前、午後それぞれ1回開催(先着順、事前申込み要)事前申込み受付中!
午前の部は満席となり受付終了となりました。
午後の部は空席がありますのでお早めにお申込みください。!
対象:小1~中3
2.mBot(ロボット)実演  随時
スクラッチでプログラミングしたmBot(ロボット)を実演
3.プログラミング相談会
(過去、SSKワークショップ参加経験者又はコンテスト応募予定の方向け)事前相談内容受付中!
4.パネル展示: NPO法人スーパーサイエンスキッズ活動紹介
5.スーパーサイエンスキッズデスク スーパーサイエンスキッズ・ワークショップへの参加やプログラミングコンテストなどの相談窓口

主催: NPO法人スーパーサイエンスキッズ/立命館大学情報理工学部協調メディア研究室
後援: 京都市教育委員会(教指学第1001号)
=========================================================
”スクラッチデーIN京都2018”に関してのお問い合わせは以下にお願いします。
ssk-kyoto@npo-ssk.com

2018年4月11日

コンテスト最優秀賞受賞者の更なるチャレンジ報告!(From SSK関西)

昨年、SSK]関西にて実施した「スクラッチプログラミング・コンテスト」で最優秀賞を受賞した盛尾悠介君が「こどもの第5回ナレッジイノベーションアワード」の中学生アイデアコンテスト部門”未来の仕事を考える”にて3258名の応募者の中から7名の採集選考に残り、3月21日(水)にグランフロント大阪にて開催の「公開プレゼンテーション・最終選考会」にて応募内容のプレゼンテーションを行いました。専攻の結果おしくもグランプリ(1名)、準グランプリ(2名)ではありませんでしたが優秀賞を受賞されましたので、お祝いを兼ねて皆様にもお知らせいたします。なお、これ以外にも、NHK for Schoolのわいわいプログラミングにも応募し以下のゲーム賞を2度受賞されています。
https://www.nhk.or.jp/school/programming/oogiri/works_16.html

https://www.nhk.or.jp/school/programming/oogiri/works_14.html

盛尾悠介君がSSKワークショップへの参加、コンテスト応募に至った経緯などの詳細はこちらをクリックしてください。

2018年4月6日

SSKアカデミー2018年度の参加者の募集を開始(東京)

今年のテーマは ”火星に都市を造ろう!” です。

全4学期共通で、6時間は英語でプログラミングを学習します。残り6時間は学期ごとに異なる内容の授業を行います。
また、今年も希望者を対象に、夏休みの国内研修(2日間)と春の海外研修(ハワイ島5日間)を実施する予定です。

詳細は下記Webページでご確認ください。

参加申込:https://www.npo-ssk.com/schedule/index.php?mode=plan&work=skip

SSKアカデミーに関して:https://www.npo-ssk.com/?page_id=7389

2018年2月15日

スクラッチプログラミングWS(無料):ICU高等学校との協働事業が開催

(株)日本HPがプログラミング教育の普及を目的に実施しているe-Education InitiativeSSKは支援しています。
今回 国際基督教大学 (ICU) 高等学校と進めている活動で、スクラッチを使ったプログラミングWS(無料)を開催します。
講師とサポーターは国際基督教大学 (ICU) 高等学校の学生の皆さんです。
子ども達との年齢も近いお兄さんやお姉さんに丁寧なサポートをしてもらい、楽しくプログラミングを学習しましょう。
初心者も大歓迎です。

開催日:2018224日(土) 13:30-15:00
対象者:小学3年生~6年生
会  場:国際基督教大学 (ICU) 高等学校
     〒184-8503 東京都小金井市東町1-1-1
参加費:無料

詳細とお申し込み方法は、下記SSKWebページでご確認下さい。
 https://www.npo-ssk.com/schedule/index.php?ode=plan&work=skip   

2018年2月11日

「プログラミングしてドローンを飛ばそう!」追加応募

「プログラミングしてドローンを飛ばそう!」 2018年度 第1回(4月中旬〜6月中旬で開催日調整:50分×6回)のワークショップが好評のため1クラス(4名)を2クラス(8名)とします。応募を控えていらした方はどうぞお申込み下さい。

2018年1月31日

5~6歳児向けのワークショップを開催します。(東京)

A. 5~6歳児向け パソコンを使って遊ぼう!(マインクラフト)(ベーシックコース・入門)2時間

B. 5~6歳児向け プログラミング(スクラッチ)ワークショップ(ベーシックコース・入門)2時間

詳細は下記Webページでご確認ください。

https://www.npo-ssk.com/schedule/index.php?mode=plan&work=skip

2018年1月23日

4月からのワークショップの募集を開始します。(東京)

 A. 英語+プログラミング
1.「英語とプログラミング」(インターナショナルコース・初級)6時限
2.「英語とプログラミング」(インターナショナルコース・中級)6時限

B. ドローン+プログラミング
1.ドローンの飛行を体験してみよう!(ベーシックコース・初級)2時間
2.プログラミングしてドローンを飛ばそう!(スペシャルコース・中級)6時限[2時限×3日間の予定]

  C. 人工知能(AI)+プログラミング
1.人工知能(AI)が自動運転する車と競争しよう! (スペシャルコース・初級)6時限[2時限×3日間の予定]

D. マインクラフト+プログラミング
1. マインクラフトを使った3次元のプログラミングを体験してみよう!(ベーシックコース・初級)2時間
2. マインクラフトで3次元のプログラミングをしよう!(アドバンスドコース・中級)2.5時間

E. スクラッチ プログラミング
1. プログラミング(スクラッチ)でゲームをつくろう!(ベーシックコース・初級)2時間
2 プログラミング(スクラッチ)でシューティングゲームをつくろう!(アドバンスドコース・中級)2時間

詳細は下記Webページでご確認ください。

https://www.npo-ssk.com/schedule/index.php?mode=plan&work=skip

 

 

2018年1月23日

12月3日(日)、17日(日)京都開催のワークショップ参加者募集中!

<<京都市教育委員会後援>>
スクラッチを使ってゲームを作ります。この過程でスクラッチの基本的な機能や使い方を習得します。キャラクターなどの創作を通してアートデザインを楽しみ、スクラッチを使ってプログラミングを体験します。スクラッチの基本機能を一通り学習した後、各自が自由作品を作成し、発表を行います。

参加申し込みは以下のサイトから!
http://www.npo-ssk.com/?page_id=891

 

2017年11月29日

スクラッチプログラミング・コンテスト結果発表及び表彰式を行いました。(SSK関西)

スーパーサイエンスキッズ(以下、SSKと言う)では京都で10年前から、プログラミング・ワークショップを開催しており毎年200以上の子ども達がプログラミングで作品作りを経験しています。また、2020年から小学校でプログラミング授業が必修化されるとの報道により、スクラッチを使ってプログラミング授業を行う小学校、またプログラミング・ワークショップを塾や各種団体が開催しています。
SSKでは、スクラッチプログラミングを経験した子ども達に自らチャレンジできる場を提供するために、関西圏の子ども達を対象に、「スクラッチプログラミング・コンテスト」を企画しました。

応募は9月末で締切り、以下の審査員が、「創造性(独自の視点)、観察力、表現能力、調査能力、プログラミング能力」などについて、厳正に審査しました。
審査委員:
喜多 一    京都大学 国際高等教育院 情報学教室 教授
高田 秀志   立命館大学 情報理工学部協調メディア研究室 教授
荒木 貴之   武蔵野大学理事・教育学部特任教授(元立命館小学校副校長)
瓜谷 輝之   NPO法人スーパーサイエンスキッズ 理事長

審査講評:
応募された作品はどれもレベルが高く、甲乙をつけるのは困難なものとなりました。その中でも、作品のテーマ設定、表現力・芸術性、プログラミング能力などの点で一歩先んじているという評価が多かった3作品を最優秀賞としました。また、最優秀賞のうち、京都市在住の方には京都市教育長賞も合わせて授与されることとしました。惜しくも優秀賞となった2作品も、あと一歩で最優秀賞に選ばれるレベルでした。今回、コンテストに応募した経験を活かし、さらに創造性に磨きをかけ、チャレンジ精神旺盛な人として成長されると期待しています。

審査結果:IMG_0053edit
京都市教育長賞/最優秀賞
そうしくん 小学2年生 京都市伏見区在住
最優秀賞       えいたくん 小学3年生 滋賀県大津市在住
最優秀賞       からあげ  中学2年生 大阪府堺市在住

優秀賞        Kei.n 1   小学2年生 京都市西京区在住
優秀賞        じょう     中学2年生 京都市西京区在住

それぞれの受賞作品の詳細サイトをご覧ください。
また、受賞作品は以下のサイトで公開されています。
https://scratch.mit.edu/users/npo-ssk-kansai/projects/

主催: NPO法人スーパーサイエンスキッズ/
立命館大学情報理工学部 協調メディア研究室
後援: 京都市教育委員会(後援許可番号:教指学第1183号)

2017年11月14日